広島の西北の山。

広島の西北の山。 2003年03月23日 22:29

今日、四条の方に行ったら反戦デモやってました。
本屋で本を買おうと思ってたんだけど、目の前に反戦デモの団体がやってきて、しかも歩道歩いてる人よりデモ行進の人の方が多くて何だか圧倒されて思わず飛び入り参加しました(笑)。しかし行列は本屋と逆方向に向かってる・・(^^;)
解散場所まで来て、やっと本が買いにいけると再び本屋に向かったら、まだまだ後ろから行列がやってくるし、思わずもっぺん加わって2往復しようかと思ったけど、それじゃ永久に本が買えないって思って皆さんには申し訳ないけどそれ以上は加わらず、やっとの思いで本が買えました(笑)
しかし戦争って、今の時代ホントは自国が攻撃されても他国の平和を願うぐらいの覚悟でないと永久になくならないかもなぁって、ちょっと考えてしまいました。

でも、なんか最近やたら戦争が気になるなぁって思ってたんだけど、どーもこの間の広島に寄って以来、一つ前の前世の時の戦争と気持ちがリンクしてしまってるんじゃないかってわかってきた。
そして広島に寄った時、帰りにOさんの「右じゃないの?」って言葉に騙されて右折してしまって道に迷った時、なんとなく目の前に見えていた山が気になって、前世はあの山に住んでたんじゃないか?とチラッと思ってたのだが、気のせいだとも思ってそのままその時は忘れてたが一応その事をOさんに話すと、Oさんは広島市に入った時に右手の山が気になってそこにオレが住んでたんじゃないかとチラッと感じたらしいのだ。そして二人でよくよく思い出しながらお互い感じた山の場所を確認していくと方角的にオレの感じた山とOさんの感じた山の位置関係がピッタリ一致してしまうのだ。やっぱりオレは広島にいたのだろうか??

一応オレの一つ前の前世で今わかってるのは広島市から西北方向の山のどこかの寺にしばらく住んでいたのではないかという事。あとその寺は階段を登った上にあるイメージ。ちょっと今度地図でもう一度調べてある程度寺を割り出して訪ねてみたい。それでもし戦時中に生きてたオレが誰かわかったら、京都のどこで死んだかもわかるかもしれないし、そこまでわかったら日記が見つかる可能性も跳ね上がるはず。う~ん、我ながらかなり怪しいぞ(^^;)

 

« | 広島の西北の山。 | »


広島の西北の山。 はコメントを受け付けていません。

【コメント&トラックバック】

Copyright (C) Yuratofurue.com All rights reserved

illust by atelier PUJA