チベット

捕まった宇宙人状態体験検証 2005年10月06日 23:11

会社帰りにチベット関係の某方に会い、先日の捕まった宇宙人状態体験について話す。オレにはよく分らないが、右手にいた人はやはりその人本人だろうとの事で、そう言う縁があるのだという話をされた。あと、左手にいた女性は、オレの守護神の一人で、この人が右手の人とオレを繋ぐルートを作ってくれたのではないかとの事。

実は先日の日記では書いてイイものかどうかわからなくて誤魔化したのだが、正直オレ自身、その人との縁がある事は理解していた。
それはその人が、チベットの生で当時の某団体の指導者的立場の人物でもあると言う事だ。その時はその人のやり方に嫌悪して団体を抜けたのだが、今年に入ってから、もしかするとチベットの生で実は自分もその人のやり方に納得してる部分がありそんな自分を認めたくないから・・本当は自分に対して嫌悪してたのではないのか?と言う想いが出てきてて混乱していた部分がここのところあったのだ。

と、一体何の話をしてるかサッパリ分らないですな・・。ごめんなさい。やはりここではこれ以上書けない・・。

 


捕まった宇宙人状態体験検証 はコメントを受け付けていません。

危機一髪!? 2003年08月11日 23:43

新たに気が付いた事・・。ちょっと省略していた点でもあるのだが、今日それに関わるヒントが出てきたので、あらためて書き足します。

先週の心臓停止体験だが、その前後に見たイメージ。坊さんである自分が見えたのだが、おかしいのはスケッチを見てもらえば分かると思うが、それが下から見上げる角度で自分を見てたと言う点。その時の感覚はちょうど横たわってる死体の視点から見てる感覚でもあったのだ。
でも、見えてる坊さんが自分と言う確信もあった。でもでも、死体と一体化してる感覚もありそれが死体イコール心臓停止と言う感じに繋がって一気に現在の自分の心臓がシンクロして止まるような感覚でもあったのだ。

これはどう考えたらいいのかちょっと気になっていたのだが、もしかして坊さんをやってた自分は、その被爆地の死体一つ一つに対して意識を重ね合わせて成仏させるような事をしてたんじゃないかと思った。

と言うのも今世でも、森の木などと接する時、ふと木の意識のようなものに自分を重ねるように意識すると、木の視点から自分を見てるイメージが沸いてくるのだが、それによって感情をなんとなく理解できそうな感じもあって、割とよくやっているのだ。それと似たような事のもっと進めたやり方で前世でもやってたんじゃないかと思う。(ちなみにこれは今世では人に対しては失礼な気がしてやった事はなかったのだが、悪いなぁと思いながらも試しにOさんに対してやってみたらすぐに感じ取ったものと同様の事をOさんが言葉にしてきたから、この人は自分に正直な人だなぁと感心した^^;)

で、そんな事を考えていた今日この頃の今朝の事。
再び意識離脱状態に入りかけて、突然何やらチベット風の土地で、数人の修行僧の様な人達が行列で歩いてるのが見えた。

それが葬儀の行列みたいで、その中に棺っぽいものを担いでる人がいて、その棺の中に死体があるんだなって思った次の瞬間、その死体に意識が吸い込まれるような感覚が襲ってきて、あ・・このまま吸い込まれたらまた同調して心臓が止まる!って思うと怖くなって、寸前で意識的に食い止めた・・危機一髪(^^;)!
とりあえずそのまま目が覚めたのだが、やっぱり心臓がバクバクしてました(@_@;)。

あ~結構これヤバイかも・・(^^;)。ちょっと、まだ読んでないけど「チベット死者の書」ホントにちゃんと読み返しといた方がいい気がしてきた。

でも、明日は会社だし、今日はとりあえずこのまま寝ます(笑)

 


危機一髪!? はコメントを受け付けていません。

心臓停止体験の謎 2003年08月09日 22:42

先日の心臓停止体験について、一応色々話を聞いた。う~ん、なんと言うかドコから説明すればいいのか。つーか一般に話しても良い事なの良くわからないけど、簡単に言えばかなり特殊な体験だったようです。

多分、前世でチベットや古神道を通して修行してた時にも体験してた事だったんだと思う。でないと普通はかなり厳しい修行をしてやっとたどり着くものみたいで、そんな寝てる間に勝手に体験できるようなものではないみたい。
ちょっと個人的にもこの体験について色々調べてみたけど、これを体験したくてムリにその状態に入ろうとして命を落としてしまう修行者とかが昔から大勢いるみたいです(^^;)。

昨年の日記(爆裂編)で”今ならある特殊な状態に意識を持ち込める”と言われてたのは、この事だったみたい。もちろん、この先が重要ですごいらしいんだけど・・。う~ん、正直そんなに興味はないので(^^;)、まぁもしまたなんかあったらここで書きましょう。

ただ、Oさんの話では、この先に進むと、色んな光が現れたりするよ・・との事。それで一つ気になった事がある・・。

実は、これは昨年の出来事なんだけど、特に重要には考えてなかったから書かなかったけど、意識離脱状態時に龍神さんが現れて、色々話をしてる中「明日、本を買ってきなさい」と言われたんだけど、何の本かと尋ねると「1800円の本だ」と言われました(笑)。訳がわからず翌日本屋に行って何となく宗教関係かと思いその辺のコーナーでパッと目についた本を取ってみると1800円だったのだ!おお!っと思い、どう言う本かよく見ると「チベット死者の書」の訳本だったのだ!

一応他にもその近辺を1800円の本を探してみたけど見当たらなくて、やっぱりこれかと思い、買って読んでみたけど、これがもう・・・・・・・・。
全っ然わかりませんでした(^^;)。

でも、何やら人は死んだ直後こうなるよって感じの内容で、色んな光が次々と現れるみたいな事が書いてあって、これがどーも死後と言うより悟りを開く為のプロセスを書いてるんじゃないかという気がしてました。そう思っただけですっかり忘れてたんだけど、Oさんに光の話を聞いて、ふと、その死者の書の事を思い出し、何か今回の体験と関係あるのでは?とは思っています。
ちょっと時間のある時にもう一度読み返してみようと思ってるところです。

 


心臓停止体験の謎 はコメントを受け付けていません。

仮死状態!? 2003年08月03日 23:41

  • 仮死状態
    スケッチ

毎度ご無沙汰しております。
先日またしてもTSから日記執筆の催促を戴きました(笑)別にネタがないと言うわけでもなかったのだが、ちょっと結論が見えてから書いた方がイイかとためらっていた事がありまして。

それもまたかなり怪しい体験なので。もう手遅れかもしれないけど、まぁせっかくだし多分人格を疑われるギリギリちょい越え(?)の部分まで少し書こうと思います(笑)。

最近、例の幽体離脱でも夢でもないようなよくわからない状態、意識離脱状態(仮称)が頻繁に起こるようになってきていたのですが、気が付いたのはどうも、自分の守護神のたぐい、比較的低級霊の類とは無縁な霊性の高い次元の住人の方々と接触できる次元に、この意識離脱状態の時に比較的入り込めてるんじゃないかと言う気がしてきていました。

で、現れる人たちと、なんとか会話を試みるんだけど、うまくあっちの声を聞き取れなくってもどかしい感じが続いていました。
先日あらためてOさんやチベットヨーガ関係の人に指導してもらってもう一度ヨーガや呼吸法を少し習ったりもしました。まぁ、それが効いたのかどうかはわからないけど今日はまたビックリするような体験がありました。

いつものようにまた意識離脱状態におちたのですが、今日は何故か突然「本当の自分に会いたいなぁ」と言う思いが強烈に出てきて、すると全身が感電したようにビリビリした感覚に襲われ、気がつくと吸い込まれるように心臓に意識が向いて「あれ?なんでこんなに心臓が気になるの?」って思った次の瞬間、心臓が吸盤のように空間にビタンとくっつく感覚があってハッキリ心臓の鼓動が停止している実感が伝わってきました。
もう、ビックリして。でも、同時に実は以前チベットの修行者の話で心臓が停止している一種の仮死状態の中で色んな次元を見て周ったり宇宙と一体化していくとか言う話をチラッと聞いた事があり、もしかしてそれに近い状態に今なってるんじゃないか?と思い、すぐ意識を肉体から放すように試してみたけどうまくいかずそれ以前に、これってこのまま心臓動かなかったら死ぬって事ちゃうん?幽体離脱よりタチ悪いんちゃうん!?って思ったらやっぱり怖くなってそのとたんまた心臓が動き出す感覚がありました。

ちょっとさすがにこの体験は焦ってしまいましたが、時間にしたら多分2,3秒の事だったと思う。
時計を見ると午前4時ちょと前。すぐにOさんにメール打ったらOさんもビックリしてて、とりあえず明日会って、この体験がどう言うものなのか詳しく聞いてみる予定。
でも、生まれて初めての体験のハズなのに、なんとなく要領が思い出せそうな気がするって事はおそらく前世でも何度か体験してる事なのかもしれない。

でも、妙なのは同時に広島の原爆後の死体の山の廃墟の中を歩いてる傘を被った坊さんの姿が見えた事、それが一つ前の前世の自分だって言うのがわかるんだけど、とにかくすごく悲しいって言うのは伝わってきて、もしかするとその時の慈悲と言うかそう言った気持ちで一杯だった自分が、今の自分にとって会いたかった本当の自分なのかなって気はしました。

これは、やっぱり何としてでももう一度広島に行って寺を探して、前世の自分の書き残した日記の手がかりを見つけたい。多分今世でつけてる日記と重なるような体験もしてるはずだし、それを読めばこの先自分が体験していく事も掴みやすくなるはず。
う~ん久々に怪しさセカンドインパクトって感じ?(^^;)

去年から継続してる自分の身に起こってる事は数年後でないと書けないと言う話を以前したけど、下手に書かないまま死んでも困るので触りだけ書いてみました(^^;)。
今回も実際には他にも色んなビジョンが見えたり、これが起こる前にも精神的に色んな変化があってんけど全部書くとかなり長くなるしとりあえず省略します。
でも、いずれは語りで・・差し支えない程度書きたいとは思っています。・・・・。いや、どう書いても差し支えるかなぁ・・(^^;)。

つーか、無事に書けるのか?もし、このサイトで無更新、無通信状態が半年程続いたら、管理人はあっちの世界でGペン片手に妖精やってるとご理解ください(笑)。

 


仮死状態!? はコメントを受け付けていません。

休みだ~! 2003年02月23日 23:26

毎度、ご無沙汰しております(^^;)。ようやく昨日から一週間の休暇に入りました!よしゃぁ~!

さて、今週行く予定の一人旅、実は帰りに広島に寄って怪しい友人Sさんに会ってみようと思っていたのだ。このSさんと言うのは、例のOさん伝いに知った友人で、去年までは京都にいたのだが、家の事情で広島の実家に帰ってしまったのだ。
で、今日Oさんと話してて結局OさんもSさんに会いたいって話になり、広島でOさんと待ち合わせして、一緒にSさんに会いに行こうかと言う話になってしまう。

ちなみに、このSさんも霊感が強く前世の記憶を持ってる人物で、私とOさんとSさんと三人ともチベットの前世で会ってるのだ。思えばお互いにそんな記憶を持つ者同士出会うのも異常やなぁとOさんと茶店で語り合ってる時にふと窓ガラスごしに店の外に目をやると、別の友人ZKさんとMNさんがこっちを見てる!この二人もOさん関連の友人で、思わず店に呼び込んで4人共この奇遇さに興奮して、またしても一気に怪しい話で盛り上がる(^^;)。

そしてなぜか4人でSさんに会いに行こうと言う話になってしまい、しかしオレはあくまでメインは一人旅なんだ~と主張すると、今週の金曜にみんなで会社やバイト、学校を休んで広島現地集合!(爆)Sさんと5人で何故か広島の河原で鍋をやり、帰りは管理人のクルマで京都に帰ると言う話になってしまった!?
わ、わけがわからん!!

しかし4人ともみんな貧乏人なので(笑)、どうすれば一番安くで広島まで行けるか検討する為に明日再びMNさん宅に集合して打ち合わせる事に・・。いったいオレの一人旅はどうなるんだ!?

つーか、まだSさんの都合も確認できてないんですけど・・(^^;)

 


休みだ~! はコメントを受け付けていません。
Copyright (C) Yuratofurue.com All rights reserved

illust by atelier PUJA