2015 12月 21

最近のすごくショックな出来事 2015年12月21日 17:00

申し訳ございません。

何かよく分からないけど、とりあえず謝罪しておきました。
多分、毎年のごとく、数ヶ月ぶりの日記と言う、この罪悪感から沸いてくる今の私の気持ちでしょう。。

しかし!最後の最後に、「輪廻の海」に前世体験の記事を追加します!それも2つです!
記事自体はもう出来ているのですが、まぁ、なんか内容的に、ちょうどクリスマスに似合うなぁ‥と思ったので、24日と25日に公開される様に予約設定をしました。
どうぞお楽しみに。

で、タイミング的にもう多分、この記事が今年最後になると思うので、懺悔日記も兼ねます。

まず、恒例の初夢検証。
今年の初夢は「暗雲つきの富士山」でした。
サイト「ここれんね」では書きましたが、7月にウチの父が亡くなったので、暗雲は、この事だったんだろうなと、すぐに分かりました。
富士山そのものは、「ここれんね」のスタートの象徴かなと思ってたのですが、今にして思えば、今まで代理として動いてきた父の事業関係が、これからは正式に自分の事業として動かせるようになると言う部分も、自分にとっては大きいと感じてるので、その辺の意味も兼ねてたのかなと。まぁその辺りの仕事の面での事だったのだろうと思います。

さて、喪中と言う事もあって、ここ半年ぐらい、神社関係には行ってないし、その手の妖しい神秘体験が無いので、ここで書けそうな妖しいネタがありません。困りました。
ただ、何故か夢の中では、何度かお参りに行きました。これってやっぱり、お参りに行ってない為の禁断症状か?

しかし、最近、私はちょっとすごくショックな事がありました。

ここ2~3日、立ち直れずにいました。
今日になって、大分落ち着いてきたので、今回は、この事について、じっくり書きたいと思います。

私は昔、漫画家になる前に、ペンネームどうしようと思って、姓名判断を色々調べてた時期がありました。

私の本名の総画は48画で、これが以前にも書いたように「黒幕人生」の運勢で、誰かの下に仕えて、力を発揮すると言う何とも目立たない運勢だと言うのです。
これはもう私のこれまでの前世を含めてそうじゃないか!と、すごく思いました。
そして私自身が表に出ようとすると失敗すると言う、今世も死ぬまで黒子か‥と思っていました。

でも結局ペンネームは使いませんでした。
当時、知り合いの霊能者に、本名の方が先祖も力を貸しやすいと聞いたのです。
それにまぁ、黒幕人生も言うほど悪くは無さそうだったので、本名でデビューしました。

ところが最近、ネットで姓名判断出来る所を見つけて、何気に自分の名前を入力しました。
するとなぜか総画が49画と出ます。

あれ?48画じゃないのか?と、よく見ると「冨」と言う字が、12画で計算されていました。
「これは11画の間違いだろう。いい加減だな。」と、その時は、特に気にしませんでした。

それが、そのサイトを友人に紹介する機会があって、上記の通り「ちょっといい加減だから」と沿えて、URLを教えた所、友人いわく「冨は、正式には富だから12画で合ってるよ」と言われました。

「……!」
そうです。サンズイヘンは、水だから、4画と見るのは、昔読んだ本に載ってたので知ってました。
でも、なぜか自分の冨も富と見て12画だと数える事には、今まで全然全く気付きませんでした!

これ、すごいショックでした。

想像してください。
10年以上、そうだと思い込んでいた事が、間違いだった時のショックを!

自分が生まれた時から、キャベツだと思い込んで信じてた野菜が、あっさり友人に「何言ってんの、それレタスだよ」と言われたら、どうしますか!?

「そんなはずは無い!これはキャベツだよ!」と言い張り、ネットで調べて、ああ、やっぱりレタスだったのかと、涙ながらに思いながらも、いや、もしかすると本当は、レタスもキャベツの仲間かもしれない!
昔はキャベツと呼ばれてたかもしれない!!と必死にその痕跡を求めてネットをさまよいませんか!?

でもやはり、あの緑のサッパリした野菜はレタスなのかと、この何十年、私はレタスをキャベツと思い込んでいたのかと、その事実を受け入れるべきだと分かっているんだけど、受け入れられない!この苦しみ!

そして母に、「お母さん、これレタスらしいよ!知ってた?」と聞いたら、あっさり「知ってるわよ。アンタ何言ってんの」と答えられ、この自分のただの勘違いだったのか!と、もう誰も責め様の無い、ぶつけ様の無い怒りと苦しみと悲しみと恥ずかしさが、わかるでしょうか!?

まぁ、これが、一度入ってしまうとなかなか抜けられない宗教の怖さですね!
でも、今まで信じてきたものを、間違っていたと素直に認める勇気こそが、人類を進化させるのです!!
そうです。今こそ私は49画を受け入れなければなりません!

……。
と、それぐらい、私の中でショックだったのです。

思えば、この様なショックは、私の人生において2度目です。
幼い頃、私の弟も母親もO型だったので、何気に母が私に「どーせアンタもO型やで」と言いました。

そーか自分はO型かと、信じて血液型占いを見ても、おお当たってると、思っていました。
なのに…なのに!!

二十歳になって献血に行ったら、あっさり「A型です」って言われたのです。
「え(A)~~~~~!!」

なんかその事実を知ってから、余計に性格もA型っぽく変わっていった様な気もします。
ただ、O型が禿げやすいと聞いて心配していたので、A型だったら禿げないなと、そこだけはホッとしました。それだけが唯一の望みでした。

もう血液型占いなんて信じない!

と、思っていたのに、気が付いたら今度は姓名判断を、またしても「黒幕人生かぁ、これは当たってるなぁ」と感心して信じ込んでしまっていたのです。
それが、またしても自分の勘違いで外れていた。。

あらためて49画の運勢を見たら「波乱万丈人生」。。。。
当たってる?

まぁ、漫画家になったりもしたし、漫画家になる前は、東京で10万チョイのアシスタントの給料で、7万のアパートに住んで、卵かけご飯だけで生活してた時期もあったし。
あらためて考えると波乱万丈だったかもしれない。

でも、今は全然そんな事ないし。
いやもしかして、自分が「波乱万丈人生」の運勢と知ってしまったこれからが、波乱万丈になるんじゃないのか?
オレ大丈夫かぁ??

と、言う感じで、ここ最近すんごくすんごくすんごくすんごくショックだったのです。

でも、多分、O型だと思い込んでたら、そう言う性格になるし、黒幕運だと思ってたら、そう言う人生になるって事でしょう。

ちなみに、A型なのに結局、禿げてきています。。。
A型だと気付くのが遅かったのでしょうか?

それぐらい人間の心は、暗示にかかり易いって事ですよね。
だから、占いはイイように解釈した者勝ちって事でしょうか。

まぁ波乱万丈も嫌いじゃないので、これからは波乱万丈人生を目指してみたいと思います。
どうか良い年末年始を。

 


Copyright (C) Yuratofurue.com All rights reserved

illust by atelier PUJA